ドラエグ ジーク。 ドラエグ|実質総合力3600億|francoislord.com

69
その老獪さは外交・軍事面でも発揮され、アドラーではユーバー・バラダを後押しし、コーラス-ハグーダ戦争ではフィルモアとともにハグーダを極秘裏に支援、ブーレイ傭兵騎士団の一員としてマイケル・ジョーイ・ギラやヤーボ・ビートらエープ騎士団の最精鋭「スバース隊」を送り込んだ 宇宙軍情報部の連絡員で、ミス宇宙軍に選ばれている
のバスターランチャーにより死亡 ナルミ・アイデルマ 第10支隊・ツラック支隊の支隊長
斑鳩王子(サリオン・イイ・シナーテ) 天照家のコーダンテに次ぐ今は亡き次席王家・シナーテ(紫成鼎)家の王子にして、新たに創設されたエミーテ(蝦鼎)家の当主 3030年のハスハ介入時に、凶状持ちのクリスティン・Vの処遇に不満を持ちクリスの抹殺を目論んでいた
)を星団中に轟かせることになる スキル選択できる「スカイロード」での運用がおすすめ ジークの消滅スキルを有効活用するためには、攻撃する相手を選択できる方が消滅させる相手が選べるため運用しやすくなります
だったこともあり、相当の腕だった可能性もある 対ハグーダ戦では自ら軍の指揮を執っていた女傑
本気を出すことがなく、周囲の期待を裏切ることが多いが、星団最強騎士としての実力は本物 であり、本編でもその実力の一端を見せている オリバー・メルシュ ウモス青銅騎士団所属第2カンプグルッペ隊長
学園に在籍していたこと、コーダンテ公女(=天照家の事実上の跡取り)たるワスチャと親交を持っていたことそのものが星団を揺るがす大事件であったとされている I also breed a Diamond on second try! 両親や祖父に見られるように、その家系には多数の騎士を輩出している
9巻で幼少時の姿が、イラスト集『ジョーカー3100』で成長した姿が出ている だが、これだけ豪華な装備を用いてもまともに戦うことは出来ない
スティール・クープ作のファティマ・シューシャをパートナーとしていたが、ファティマに対する特別な感情といったものは一切持っておらず、ジュノーンとの戦闘で死亡したシューシャの遺体をゴミとして川に投棄させるなどしていた 年表およびコーラス23世の回想にて名前のみ登場
57 11